FC2ブログ
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
08« 2017/09 »10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台風18号


のせいでツーリング延期となりました。

まぁ、前日看護研究が忙しくてブレーキパッドを交換できていなかったので
ちゃんと整備しろと、言われているということで...

整備進めます



が、今日は雨だったのであきらめて
服を取りに名古屋へ

土曜日ということもあって目的地周辺大混雑

なんとか空いている駐車場に車止めて
お店に

店員さんと話してて買う予定なかったけど
追加で購入…、お金が(T▽T;)


今新しく始めようとしていることで
必要道具を見に東急ハンズへも行きたかったけど

雨だし人ごみ多くてあきらめて帰宅


とりあえずやってみて
それが趣味として上手く行ったら
さらに拡大しつつできたら出品してみたいなと


上手くいくかは全く未定ですが
今のところは夢物語です


スポンサーサイト

ZX-14R タイヤ・プラグのリフレッシュ



夜勤明けで帰宅してシャワーだけ浴びてタイヤ交換しにお店へ


自分でやろうかと思ったけどネットで調べてみる限り
プラグ交換に苦戦しているばかりの検索結果で、
ツーリングまで時間があまりないのもありおとなしくお店に依頼

今回はフロントタイヤとプラグ交換で3時間~3時間半ほどということで
その間朝から何も食べてないから近くのコンビニへ

コンビニに向かう途中に落合公園という結構広めの公園があったから
どんなもんかと思ってぶらっとよってみたら結構いい感じ


お腹がすいていたからとりあえずコンビによって
おにぎりとチキンとレッドブル購入

公園に戻っていいところ探しながらぶらぶら周遊して
いい感じのベンチがあったからそこでのんびりお昼ご飯

晴れだったけど風はもう完全に秋風で
木陰に入るともう十分に涼しやすい時期なんだと実感


ご飯を食べた後は公園周遊にもどって散歩


身体のバランス崩しながらジョギングを頑張ってる人って
(そこまで無理して何が楽しいのか...)


のんびり散歩を楽しんでレッドバロンへの帰路に


本を読もうと思ったけど座った途端睡魔がどっと押し寄せてきて
気が付いたら寝入ってて......


その間に作業は終了。
担当のお兄ちゃんが14rのプラグ交換をやったばかりとのことで
作業はなんと2時間で終了。

タイヤはダンロップのクォリファイ2っていう前のモデルで
値段が異常に安い。

7800円とかホントに大丈夫か?と思って調べてみたけど
一応大型バイクで装着しているブログが出てきたから
だ、大丈夫なはず...

まぁ、リアが寿命を迎えるまでの繋ぎだし
それまではきっと…

再来週以降更新がなければ
散ったと悟って構いません


プラグは「我が人生悔いはない」

って感じに身を削っていました



寝起きとリフレッシュしたバイクでおろおろしながら帰宅

(寝起きだからか)なんかフロントふわふわするしエンジン元気になった(気がする)


あとはリアブレーキパッドさえ交換すれば一応ツーリングできる形には…



ZX-14Rの現状


ついでにバイクの現状

この前の4月の初車検を終え、
(もうそれから半年もたっていました)


そろそろ年数・走行距離数による消耗品交換パーツが増えてきました。

今月は大阪の同じ14R乗りの方にツーリングに誘っていただいたのと
職場先の先輩にもツーリングどうと声を変えていただき、両方参加予定。

久しぶりにバイクカバーをめくって洗車ついでにまじまじとバイクを眺めると

フロントタイヤのスリップサインが......


そしてリアはまだ残っているというアンバランスな状態に
(怪しくなって今確認してきたけど6割ぐらい山が…)



ツーリングに向けてまずタイヤ交換は必須かと

ついでに自分でやるのはめんどそうなプラグ交換とおまけでオイル交換をお店に頼むことに



チェーンも時期的に交換かと思ったが

純正でいいチェーンを使っているのか(手入れがいいのか
調整で大丈夫ですとのことで、チェーン交換は延期。


あとは自分でエアクリ、ブレーキパッド、ブレーキフルードを交換していこうかと

ブレーキパッドもフロント余命たっぷり、リア終末期のアンバランスな…



あとは晴れることを願ってます



看護研究


数年ぶりにブログを起動、
三日坊主な性格だから開いただけでなく、再度記事を書き始めたことに自分で感心。


まぁ、そう思うきっかけがあったわけだし
今後に向けてブログを使って成長できたらそれは結果良しということで。



仕事の事となるが、職場先の看護研究の担当に
(ぁ、看護師としてICUで働いています)


最初に師長から伝えられた時は先輩と一緒に看護研究をやっていって

って言われたので、まぁ今後看護師をやっていく上で
いつかは必ずやることになるであろう看護研究担当。

どうせやるなら早いうちにやっといて勉強になればと思い、
了承してふたを開けた結果……


ペアを組むはずだった先輩は別の委員会担当となり担当外へ、

残った自分をフォローする先輩が新たに来るかと思いきや
全員違う担当に配属しているとのことでその気配なし。


師長さんから主任やあたしがフォローするし
大学卒業でしょ?何とかなるでしょ


と言われ、
確かに看護師になるには大学のほかに専門学校や高専とかある中で
看護研究をやるのは大学が主に行っているけど、

うちの大学は研究内容が緩く、
さらに自分の付いた先生なんて、文献が読めてまとめればいいよ程度。

研究計画書とか全く分からないし、
その後の集計や考察なんてもってのほか


ハッキリ言えば研究に関して無知の自分に
他業務で忙しい管理職の主任や師長がフォオーしてくれるのか
淡い期待を抱いて(わずかな可能性を信じて)担当することに




…以下愚痴です…

結果は見えていました。
自分でほぼ全ての情報・文献を探しだし、
書いたことの無い看護研究を作成。


外部の看護研究に関するお仕事をされている方との面談

担当である自分を置いといて
上のもの同士で計画書に対しての議論開始

聞いたことのない、たぶん研究に関する専門用語であろうワードが勝手に飛び交ってて
こいつら何語しゃべってんのか状態

X2乗検定?t検定?○▼※△☆▲※◎★●・・・?

ストレスフルな空間でしたが
何とか方向性が決定。

アンケート内容の作成と煮詰める作業、
倫理審査に通すための必要書類を
勝手に他部署のフォルダーを拝見して引用。




先ほど外部の先生との最終面談が終了。

倫理審査の返答が遅く、アンケート実施後に訂正を要求されても面倒なので
何もことを進めずに面談を迎えてしまい、
前回の面談内容から伸展全くなし。

30分間また苦痛に耐えなければならないのかと
重い足取りで面談室の扉を開ける......





自分が思っている以上に上は自分の研究結果が気になっていた様子。
今後、今行っている看護研究内容を病院全体の問題として
解決しようとしているらしく
アンケート内容に興味津々。


「今後、これに対するチームを作り上げようと思っているけどリーダーにどう?」

あとから、看護師2年目としてとんでもない話をしていると気が付いたけど

第一に、

心で悲鳴を上げていた。


自分への負担が増えすぎる。

取りあえず今後のまとめ方についてに話しが戻ったが今後どうなるか。

気分上がらず回収したアンケート用紙を眺めています。






とまぁ、ながながと溜まった愚痴を出したかったのか
ブログ再開しました。



| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。